採用活動を通じて、貴社の発展に貢献

スポンサーリンク

企業の方へ

企業が成長するために必要なのは、企業に必要な人材を安定的に確保し、定着させること。

ただ、授業や研究で忙しい理系学生は、就職活動をする時期が遅いため、採用難易度は高くなります。

理系学生は、想像以上に研究や学業で多忙なため、企業を自ら調べることは選考直前でもない限りしません。また、研究の過程で、普段から様々な論文を読み漁っているため、興味のあること以外で文章を読むことはあまりありません。

そのため、採用ページや就職ポータルサイトに、いくら自社のアピールをしたところで、掲載してある文章は読まれないのです。

理系学生に読んでもらったり、知ってもらうためには、研究の合間などの短時間で、ストレスなく、かつ、効率的に情報を収集してもらうための工夫をすること

10年以上に渡り培ってきた理系採用のノウハウを活かすことで、貴社の求める人物像を適切に理解し、貴社の発展に貢献いたします。

”理系ファースト”な理系屋サービス3つの特長

(1)関西の理系学生に、効果的にアプローチできる!

企業が遠方にあったり、マンパワーに限界があったりで、関西の理系学生になかなか出会えない…。そんなお悩みを抱えている採用ご担当者は多いのではないでしょうか。

理系屋は、「関西の理系学生に会いたいが、現状は難しい」という企業様に代わって、貴社の伝えたい情報を、学生が効率的に収集できるよう加工した上で、直接お届けしております。

また、WEBとは異なる切り口で訴求できるので、「就活サイトでは出会えない学生にアプローチしたい」「メール配信しても読まれない」など、WEBを用いた採用活動との相乗効果が期待できます。

大学訪問
関西の大学を中心に、定期的に大学訪問しています。 通常、就活生とはLINEでのやり取りですが、大学訪問とタイミングが合えば、直接お話しさせて頂いたり、セミナーを開催することは可能ですので、ご希望の方は、お気軽にご連絡下さいね。 就活/キャリ...
(2)短時間で貴社を認知してもらえる!

弊社運営サイトで、企業様のご紹介をさせて頂く際には、企業様の既存インタビュー記事を、学生に効率的に情報を収集してもらえるような見せ方に変えることで、学生が短時間で企業分析できるようにしております。

ポイントは、インタビュー記事を、「業界・企業・職種」の3つに分けて、「図解」していること。

切り口を3つに絞ることで、企業の全体像や、理系学生が特に気にする「理系が活躍できるフィールド」が伝わりやすくなりますし、図解することで、文章量を削減できるため、読む負担を減らすことができます。

理系のための企業分析
企業のインタビュー記事から、理系就活生が苦手な業界・企業・職種研究をしています。 インタビュー記事を、業界・企業・職種の3つに分けて図解しているので、企業の全体像を短時間で分析することが可能です(分析して欲しい企業がありましたら、理系屋公式ラインにご登録の上、お気軽にご連絡下さい)。
(3)ターゲット学生に直接アプローチできる!

座談会やGDなどの就活/キャリアイベントを通して、関西の理系学生と直接お話し頂ける機会を提供しております。

理系屋が主催するイベントの特長は、学生の要望に合わせたコンテンツを、学生が都合の良い日時に、大学付近・少人数で実施していること。

なお、コンテンツに関しては、企業様からのご提案も承っております!

理系が活躍できるフィールドや企業イメージから見えにくい職種の紹介など、理系学生にプレゼンしたいコンテンツを絶賛募集中です!

業界における企業の立ち位置や競合他社との違いなど、学生にとってわかりにくい箇所や、伝えたいことを直接ご説明して頂くことも可能ですので、理系学生に伝えたいメッセージがありましたら、ぜひご連絡下さい!

開催実績

場所:東京大学、京都大学、大阪大学、北海道大学、筑波大学、立命館大学など

内容:理系のための就活準備セミナー、理系のためのインターンシップ準備セミナー、理系のための面接&ES対策講座理系のためのグループディスカッション対策講座理系が活躍できる業界職種研究セミナー理系のための金融業界研究セミナー今からでも間に合う!理系のための就活対策講座 ≪ES/面接/GD≫など

就活/キャリアイベント
理系に役立つ就活やキャリアに関するイベント情報です。 業界研究、企業研究、職種研究、選考対策など就活に関するイベントを中心に掲載しています。

サービス詳細はこちら

資料請求フォーム

サービスの詳細をご希望の場合は、下記フォームからお問い合わせください。追って資料をお送りいたします。

*は必須項目

タイトルとURLをコピーしました